ゼミ活動

本ゼミ 水曜4、5限

来年度はまだ未定です。

 理論経済学の基本的な内容の理解を目指して、教科書の輪読をしています。担当となった学生が、授業前に課題図書の補足レジュメを作成し、 授業内でプレゼンテーションを行い、疑問点や重要な箇所を先生とともに丁寧に確認していきます。 須田ゼミでは1年毎にミクロ経済学とマクロ経済学を交互に勉強しているので、来年度はミクロ経済学の本が課題図書になります。
 今年度はマクロ経済学に焦点を当て、斎藤誠著『マクロ経済学』 を輪読しています。
 
サブゼミ 金曜、4、5限

来年度はまだ未定です。

 院生の滝澤さんと一緒に行うもので、レジュメを作成してプレゼンテーションを行う形を取っています。またプレゼンテーションと問題演習を隔週で行うことで理解を深めています。
 今年度はミクロ経済学を扱い、林貴志著『ミクロ経済学』を読んで、基礎的なミクロ経済学について理解を深めました。
 
パートゼミ 各パートごとに週一回

 3年生のみで行う研究会で、三田祭論文の準備を進めました。テーマは自由に設定できます。
 2013年度は
  ・政策パート
  ・経済成長パート
  ・国際経済パート  の3パートに分かれています。

来年度の予定

 曜日変更は未定ですが、本ゼミとサブゼミの週2日制は変更ないと思います。
2014年度の本ゼミではミクロ経済学を扱う予定です。課題図書は現在のところまだ未定です。



論文

三田祭論文

 3年生が三田祭においてブースを設置してパートゼミで準備してきた論文の発表を行います。
 (ブースや発表にお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。)

卒業論文

 4年生が書く卒業論文はゼミの集大成であり、4年生のゼミ活動の大きな部分を占めるものです。3年生の作る三田祭論文に比べてやはりレベルが高くなった面白いものが多いです。



年間スケジュール

・4月 入ゼミ試験
     新歓合宿 

・5月 パート決め 三田祭論文のパート決めです。大事です。
 
・6月 春季ゼミ対抗ソフトボール大会 ゼミ員一同敢闘し、よりいっそう親睦が深まりました

・9月 夏合宿 2012年度は、・虫qに行きました。三田論と卒論の中間発表が行われる勉強中心の合宿です。

・10月 秋季ゼミ対抗ソフトボール大会

・11月 三田祭 待ちに待った三田祭論文の発表です。ブースも開きます。
     OB・OG会

・さらに、入ゼミ説明会、オープンゼミ、教授説明会などを経済学部ゼミナール委員会を通して行います。