about us

中村ゼミについて

中村ゼミでは、理論経済学及び公共経済学をテーマとして研究を行っています。ゼミ員はマクロ経済学初級ⅠⅡ及びミクロ経済学初級ⅠⅡを通じて学んだ理論経済学の基本をもとに、それらの理解をさらに深めます。また、その応用として経済政策論や財政論の基礎である公共経済学を学んでいます。

活動紹介

・本ゼミ
本ゼミの活動は週1回です。
原則ゼミ生全員の参加のもと、先生にも参加していただき、ミクロ経済学・マクロ経済学の理論を研究します。
進行形式は、毎週4、5人程度のプレゼンターが各自の教科書の範囲を、先生から随時コメントをいただきながらプレゼンテーションを行うといった形になります。

日時: 水曜4, 5限 場所: 103教室

-昨年度輪読した教科書-
梶井厚志・松井彰彦[2015]『ミクロ経済学 戦略的アプローチ』日本評論社
-今年度輪読に使用している教科書-
岡田章[2014]『ゲーム理論・入門』有斐閣アルマ


本ゼミ
本ゼミの様子

サブゼミ
サブゼミの様子


・サブゼミ
サブゼミの活動は週1回です。
4月、5月は、3年生全員での輪読をします。サブゼミで輪読する教科書は、3年生の間で話し合って決めます。 6月からはグループ分けをし、各パート論文発表に向けて研究活動を行います。

日時:木曜2限(※年度により異なります)
場所:毎週異なります


・新歓合宿
例年ゴールデン・ウィークの周辺に、都内にて1泊2日の新歓合宿を行います。
OB・OGの先輩も遊びに来てくださり、ゼミ生・卒業生の枠を越えて親睦を深めます。


・夏合宿
夏休み期間中に3泊4日の夏合宿を行います。3年生は三田祭論文の中間発表、4年生は卒業論文の中間発表を行います。勉強、飲み会、遊びなどを通じてゼミ員の仲をよりディープなものにします。

夏合宿
夏合宿の様子

・三田祭
3年生は三田祭で論文発表を行います。三田祭の論文発表は、サブゼミで分かれた3、4人1組のグループで行います。
―昨年度三田論テーマ―
・電力自由化
・酒税
・低価格携帯市場


・OBOG会
毎年、年に1度、11月下旬から12月上旬頃に、OB・OGの方と懇親会を行います。詳細は、「OB&OG」のコーナーをご覧ください。



HOMEへ戻る
Copyright (C) 中村慎助研究会. All Rights Reserved.