伊藤研究会の特徴
経済理論(マクロ経済理論を中心として必要に応じてミクロ経済理論も対象となります)を身に付けるのはもちろん、計量経済学を用いた実証分析を行うのに不可欠な統計学・数学も基礎から学び、さらに歴史や制度的側面も合わせて勉強していくので非常にバランスの良い知識と思考力が養成されます。 本ゼミ・サブゼミは年間を通じてパソコン教室で行い、ITにできることはITに任せ、勉強の効率化を最大限図ります、パソコンに疎い人でも努力すれば一年後には驚くほどITスキルがアップしているでしょう。

1.経済学をバランスよく学べる。
2.ITスキルが上がる。
3.リサーチスキル及び、プレゼンテーションスキルが上がる。
4.勉強が好きになる(ウソのようでホントです)

好奇心が盛んで楽しく勉強したい方はぜひ伊藤研究会を選んでください。このゼミを選んで後悔することはないと思います。

やる気のある新3年生の入会をゼミ員一同お待ちしております。


  入ゼミ選考について
入ゼミ選考方法は以下の方法を予定しております。
人数次第ではC日程が行われることもあります。
A日程 学生面接
B日程 学生面接
(C日程) 教授面接

※詳細については決まり次第、入ゼミに関する詳細で発表いたします。