具体的な学習・研究内容
より具体的な内容についてご興味をお持ちの方は、Wikiをご覧下さい。
レポート課題やプレゼンテーションなど、伊藤ゼミの活動をリアルタイムにご覧頂けます。

  主な活動
■本ゼミ
[水曜4,5限]
前期は後期の計量分析に備えて、統計や数学を基礎から学んでいきます。さらに、金融の歴史的・制度的側面についても学び、知識を蓄えていきます。 後期は前期で身に付けた思考力や知識を基に、金融を対象とした計量分析の実践にいよいよ入っていきます。
■サブゼミ
[木曜5,6限]
名前はサブゼミとなっていますが、先生のご指導のもと勉強をするため、本ゼミとの違いは全くありません。
■合宿
[夏休み中]
夏休みに3泊4日で行います。合宿では後期の計量分析につながるようなRに関する勉強を集中的にやります。
■夏の講義
[夏休み中]
ゼミとしての活動は基本的にありませんが、希望すれば伊藤先生がボランティアで金融について講義してくださいます。 過去には金融工学の初歩や、後期の授業で扱う時系列分析の理論部分を教えていただいたことがあるそうです。
■三田祭 参加は任意です。
■授業 マクロ経済学Uは必修です。

  そのほか
■ソフトボール大会 毎年、経済学部ゼミ対抗ソフトボール大会に出場しています。
■費用 各自で購入するテキスト代や、夏に一度行われる合宿費以外は特にかかりません。