メインイメージ 推奨サイズW800×280px

WELCOME



 当研究会は、経済史・社会史・環境史を学ぶゼミナールです。なかでも「農村」や「林野」の歴史について、ドイツ(ヨーロッパ)や日本を中心に、しかし広く世界史的文脈を視野に入れながら学習・研究しています。最近は「森林」の歴史に重きを置いています。
 以上の学習は、「自然」と「経済社会」との間にたえず生ずるアンバランスに苦悩しつつ、新たな均衡をたえず模索しつづけてきた人類の多様な歴史的営為を学ぶことにほかなりません。この学習が、現代日本の狭い常識からゼミ生たちを解き放ち、彼ら彼女らが卒業後それぞれの持ち場で次なる経済社会を模索する際の良き糧になることを切に希望します。そして幾人かはゼミで学んだ学術的知見の書き換えに携わるようになることを期待します。(飯田恭)