こちらは慶應義塾大学経済学部井手英策研究会ホームページです

2016年度活動紹介

2016年度春学期

<本ゼミ>
春学期前半は
・井手英策「財政赤字の国際比較 民主主義国家に財政健全化は可能か」
・盛山和夫『理論社会学としての公共社会学にむけて』
・小林真一郎『少子高齢化が進むと労働力は本当に不足するのか』
・福島清紀『スピノザの「自然権」―『神学政治論』の一断面―』
・アリストテレス『政治学』
・ダニエル・ベル『資本主義の文化的矛盾』
・ミルトン・フリードマン『資本主義と自由』
・カール・マルクス『ゴータ綱領批判』
形式は例年同様、各章の担当者がプレゼンテーションを行い、質疑応答を経た後、担当者が用意した論点に関して皆でディベートを行うというものでした。

<サブゼミ>
サブゼミでは本ゼミをより良いものにするため議論を深めたほか、秋学期に行われたインゼミの準備を始めました。



2016年度夏合宿


今年度は大阪府・桃山学院大学にて大学のグループが一堂に会し、それぞれの研究テーマで発表を行いました。
場所の提供・運営をしていただいた桃山学院大学の皆様に改めてお礼申し上げます。



2016年度秋学期

<本ゼミ>
9月、10月、11月は2班に分かれ、職業教育、地域包括ケアシステムに関して論文を執筆しました。
毎週両班の経過報告を行い、先生や先輩からフィードバックをいただきました。
12月には慶應義塾大学にて、京都大学の諸富研究会、慶應義塾大学の金子研究会と共に、論文の成果を発表しあいました。

<サブゼミ>
サブゼミでは、班ごとに分かれて論文をまとめる作業に専念しました。



ゼミ員紹介





7期生
名前 学部 役職
石倉はるか イシクラハルカ 経済 総務
薮越大輔 ヤブコシダイスケ 経済 経ゼミ
安達栄作 アダチエイサク 経済 入ゼミ
吉岡紗希 ヨシオカサキ 経済 財務
櫻井陽太郎 サクライヨウタロウ 経済 インゼミ
木村倫盛 キムラリンセイ 経済 合宿・他大
山﨑雄大 ヤマサキユウダイ 経済 合宿・他大
池田直裕 イケダナオヒロ 経済 OBOG・イベント
大澤遥 オオサワハルカ 経済 OBOG・イベント
安田直人 ヤスダナオト 経済 広報


















Copyright (C) EisakuIdeSeminar. All Rights Reserved.