こちらは慶應義塾大学経済学部井手英策研究会ホームページです

2015年度活動紹介

2015年度春学期

<本ゼミ>
春学期前半は
・G.シュメルダース「租税の一般理論」
・山崎善弘「近世後期の領主支配と地域社会ー「百姓成立」と中間層」
・高坂正堯「文明が衰亡するとき」
・鬼頭宏「人口から読む日本の歴史」
の輪読およびディベートを行いました。
形式は前年度と同様、各章の担当者がプレゼンテーションを行い、質疑応答を経た後、担当者が用意した論点に関して皆でディベートを行うというものでした。

<サブゼミ>
サブゼミでは井手英策「経済の時代の終焉」の輪読、ディベートを行いました。
形式は本ゼミと同じです。







2015度夏合宿


今年度は東北学院大学や桃山学院大学などと共同で小田原にてフィールドワークを行いました。
市役所にお話を伺ったり、現地のみかん農家の取り組みを見学したりして、小田原に眠る「徳」に迫りました。




2015度秋学期

<本ゼミ>
9月、10月、11月は「思想班」と「地方班」とに分かれ、前者では東京一極集中、後者では地方自治に関して論文執筆に勤しみました。
毎週両班の経過報告を行い、先生や先輩からフィードバックをいただきました。
12月上旬には京都大学にて、京都大学の諸富研究会、慶應大学の金子研究会と共に、論文の成果を発表しあいました。

<サブゼミ>
サブゼミでは、班ごとに分かれて論文をまとめる作業に専念しました。



ゼミ員紹介





6期生
  名前 学部 役職
深田真理 フカタマリ 経済 総務
小林大起 コバヤシヒロキ 経済 経ゼミ
瀧澤創 タキザワソウ 経済 入ゼミ
印出井綾芳 インデイアヤカ 経済 財務
野村有希 ノムラユウキ 経済 インゼミ
早崎成都 ハヤサキセイト 経済 インゼミ
前原茉莉 マエハラマリ 経済 他大
白坂海路 シラサカミロ 経済 合宿
横田結衣 ヨコタユイ 経済 合宿
村主聖佳 ムラヌシセイカ 経済 OBOG
増原悠太 マスハラユウタ 経済 飲み会
藍川貴久 アイカワタカヒサ 経済 IT


















Copyright (C) EisakuIdeSeminar. All Rights Reserved.